No.935

http://no935.blog25.fc2.com/

ひと手間  

256


100yenshopでファスナー付きのミニ手提げを

買ってきました。

そのままで全然良かったのですが

ちょっと付け加えようという気分になり

タグと木のモチーフを縫い付け。

ちょっと高みえするようになったかな(笑)


* * *


次男の東北大会へ応援に行ってきました。

このチームで東北に行けるなんて

全く思っていなかったので

夢のようでした。

1回戦目は緊張でミスが多く

2回戦目は相手が強いのにプラスして力を出し切れず

中学最後のこのチームでの試合を終えました。

運動があまり得意ではなく

決して上手でなかった次男が

メンタルにおいても技術においても

素晴らしい成長が見られました。

その歩みは本当に一歩一歩でしたが

長男とは違った楽しみがありました。

最後の試合のラスト6分。

一緒に戦ってきたオール3年生でプレーが出来ました。

それを見ただけで胸がいっぱいになり

勝敗に関係なくいつもベンチで声援を送ってくれた友に

なんとか一点を決めさせようと

パスを集めている姿。

それに応えようとシュートする姿。

いいチームが作れたなって思います。

これで5年間の私の父母会活動も引退の時が来ました。

もう太鼓もラッパもチームとしてやることはありません。

皆にメールを回す事もあれこれ考えて補佐する事も

ほぼ終わりました。

まだ実感がないのですが・・・寂しいと思うのだろうか。

それともホッとするのだろうか・・・

わかりませんが

本当に幸せな5年間だったことは間違いありません。

父母会を面倒だと思う方もたくさんいると思います。

実際に疲れるなと感じる事もありましたが

我が子が一生懸命やっている事を応援したい!

ただそれだけでした。

チームが活動しやすくするためにはどうしたらいいだろう?

そう思ったら自然にやる事が見える時も。

何より我が家は親子の絆を深める事が出来ました。

親子で辛い事も楽しい事も一緒に歩んだ部活動。

次男もこれで終わりではありません。

またここから応援すべく頑張ります。






スポンサーサイト

category: handmade etc

tb: --   cm: 0

強いよ  

 summer2.gif

私は結構人間関係で悩まされる事が多いです。

「見えるのに?」

「わかるのに?」

って思われる方もいるでしょう。

自分自身も学ぶことが沢山あるからこそなので

フツーに悩みます。

悩むから種を撒けるのだと思います。

その昔、自律神経を患いました。

そんな感じに最近身体がおかしい・・・。

しかし、当時と違うのは

どうしてそうなるのか「知っている」事です。

何か気づきがあればと

長男がキャプテンをやっていて似たような環境にいるので

「キャプテン、辛くない?」

って聞いてみたんです。

「大変だよ」

即答でした。

でしたが・・・・

「でもー、慣れた。プレッシャーも今は全くないし。こんなもんだよ」

とひょうひょうと答えました。

羨ましいと心底思い、彼にもそう言いました。

「母ちゃんのほうが強いよ」

と返ってきました。

えー!母ちゃんは周りの評価が気になったりするんだよ・・・

と悩みを告白したところ

「全然気にしないで頑張っているように見える」

と言われました。

褒め言葉なのかなんなのかわかりませんが

一つの「きっかけ」にはなりました。

自己啓発やスピリチュアル・・・

そちら側にどちらかというといる私だと思うのですが

常に「きっかけ」や「転換」をくれるのは

身近な人たちです。

まだまだですね・・・自分!(笑)

自分らしく行こう

category: 日々のこと

tb: --   cm: 0

想いは後からやってくる  

255

※ハンドメイド等はしばらくやる暇なしです(´・_・`)

次男の県大会が終わりました。

ミスがすごく多くて

これまた初めて観客席から息子に「しっかりしろ!」と

声を出してしまった(;´・ω・)

準決勝・・・我が子のミスで負けていたかもしれない。

試合が終わってすぐに声をかけました。

私が強めに叱責すると

号泣して「わかってるよ!」

と言いました・・・

頭が真っ白になった

余裕がなかった

彼はそう言いました。

あー、そんなこと初めてかもしれないなぁと

あぁ、この子はここで学ぶ事が出来たんだ

となぜか思い

その後は彼をただ励まし続けました。

残念ながら決勝で負けてしまったけれど

次のステージに行く事が出来る。

あと少しで勝てたのに!もう少し出来るのに!って

欲を言えばきりがありませんが、

日に日に本当に有難くてど素人集団が次に進めるなんて

想像もつかなかったなぁと

満たされる気持ちでいっぱいです。

まだ部活が出来る

まだ応援が出来る

親子でなんて幸せな事か。

来月の大会まであとわずか。

次こそ後悔のないプレーをして欲しい。

私は彼のちょっとふざけたようなおちょくるプレーが大好きなので

笑顔で試合をして欲しいと思います。

親も精一杯応援します!

category: 日々のこと

tb: --   cm: 0